2010年03月27日

EPA看護師 国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)

 看護師国家試験の合格者が26日発表され、日本で研修中のインドネシア人男女各1人とフィリピン人女性1人の計3人が合格した。経済連携協定(EPA)に基づき来日した候補者として初の看護師誕生となる。だが、針の穴を通すような狭き門。多くが不合格で帰国すると国内外で批判が高まりそうだ。【有田浩子、岡田英、古賀三男】

 合格したのは、インドネシア人のヤレド・フェブリアン・フェルナンデスさん(26)=新潟・三之町病院▽リア・アグスティナさん(26)=同▽フィリピン人のラリン・エバー・ガメドさん(34)=栃木・足利赤十字病院。

 試験は先月21日にあり、両国の看護師候補者のうち約7割の254人が受験した。日本人を含めた看護師の全国平均合格率は89.5%だった。

 「すっごくすっごくうれしいです」。会見したアグスティナさんは両手を大きく広げて喜んだ。母国の弟と妹にメールで報告したという。フェルナンデスさんも「病院の人の応援があって合格できた」と話した。2人は母国で看護師を2〜3年経験し08年に来日した。午前中は仕事をし、午後に約4時間、病院スタッフ1人がついて試験勉強や日本語の指導を受けた。

 昨年2月の国家試験では受験した82人が全員不合格で、来日3年以内に合格できなければ帰国となる。第1陣(08年8月)のチャンスはあと1回だ。アグスティナさんは「みんな一生懸命勉強するので期限を延長してくれませんか」と話した。

  □   □

 EPAの受け入れをめぐっては、病院・施設まかせで「日本語支援が不十分」(平野裕子・九州大准教授)という指摘があった。インドネシアのマルティ・ナタレガワ外相も今年1月、岡田克也外相との会談で「漢字が難しい試験を改善してほしい」と求めている。

 ◇ことば・EPA

 2国間の経済連携を強化するための協定で、看護師・介護福祉士候補者の受け入れも含まれる。

 インドネシア人候補者は08年8月から、フィリピン人は09年5月から受け入れ、両国合わせ看護師候補者約360人、介護福祉士候補者約480人が来日した。半年間の日本語研修の後、日本の病院・施設で働きながら国家資格取得を目指す。介護福祉士は実務経験3年が必要で1回しか受験できない。

【関連ニュース】
赤松農相:EPA交渉早期再開を 韓国閣僚と確認
ドイツ:議会与党トップ「EVの規格標準化、日独連携で」
経団連:アジア・ビジネス・サミットで提言
日韓EPA:交渉、早期再開を 赤松農相、韓国閣僚と確認
アジア・ビジネス・サミット:鳩山首相が経団連初訪問 政と財、ジリジリ接近

小林千代美議員 首相、北海道連代表に対応一任(毎日新聞)
官房機密費全面公開へ 首相明言(産経新聞)
<皇太子ご一家>長野で静養 愛子さま春休み(毎日新聞)
<センバツ>第1日(21日)の見どころ(毎日新聞)
NEWS手越さんが追突事故=タクシーと、けがなし−東京(時事通信)
posted by radtqsovcu at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

公安委員長女性スキャンダル 首相「調査を指示」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は24日夜、中井洽国家公安委員長の女性スキャンダルが25日発売の週刊誌で報じられている問題について「まだ読んでいない。ただ、この問題は平野博文官房長官が『私が調査する』と言っていたから、まず平野氏にしっかりと調査を求めたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

日韓歴史研究・第2期報告書「まず攻撃ありき」 残る韓国側への批判と疑問(産経新聞)
合格レシピ!ビタミンで必勝レシピ追加公開(3月分) 大鵬薬品工業株式会社
10年度予算、24日夕に成立(時事通信)
<派遣法改正案>「事前面接」解禁は見送り 基本政策閣僚委(毎日新聞)
<高リスク妊婦>ヘリ搬送が増加 全国で毎年100件超(毎日新聞)
posted by radtqsovcu at 13:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

「離党潔く」「再編の起爆剤に」=坂本竜馬として、薩長同盟を−鳩山元総務相(時事通信)

 鳩山邦夫元総務相は午後6時半ごろ、東京・麹町の個人事務所が入るビル前で、急きょ記者会見。大勢の報道陣に囲まれながら「離党はさわやかに、潔く」「政界再編の捨て石、起爆剤になれば」などと、晴れ晴れとした表情で心境を語った。
 離党の動機は「(民主党政権は)社会主義的色彩が強く、この国は滅びの道に入る最悪の事態にある」「自民党の力だけで食い止めることはできない」。
 そのための自身の立場は、強力な野党結成に向けた「黒子」。昨年6月に日本郵政社長人事をめぐって当時の麻生太郎首相に総務相を更迭された際は、明治政府と対立して下野した西郷隆盛に心境を重ねたが、今回は「(薩長同盟を仲介した)坂本竜馬のようなことができれば本望」と例えた。
 薩長とは「日本一頭の良い政治家与謝野馨、国民の人気が一番高い舛添要一」だといい、「鳩山邦夫という坂本竜馬が、2人を結びつけることができれば最高だ」と意気揚々。両氏への相談は「ご想像にお任せします」と含みを持たせ、旗揚げする新党は「昔の自民党の良いところを全部受け継いだもの」とした。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<スカイマーク>国交省が立ち入り検査 操縦室でデジカメ(毎日新聞)
低死亡率は早期の抗ウイルス薬が奏功―新型インフル(医療介護CBニュース)
殺人容疑 2カ月長女を揺さぶり 母逮捕 大阪(毎日新聞)
厳戒態勢の中、抗議活動も=「第2昭南丸」到着の東京港(時事通信)
女性社長殺害認める=49歳男の裁判員裁判−水戸地裁(時事通信)
posted by radtqsovcu at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。